Entries

水彩画個人レッスン



img993_edited-1.jpg


昨日、ハガキが届きました
先月より水彩画個人レッスンをはじめられた方からです
色々な絵の教室に何年も通っているけれど、上達しない・・と言われ、
始められました
教室は友達ができたのでやめてはいません

大体このパターンが多いのですが、非常に嬉しいお便りです
「月2回に・・」というところを「1回で十分ですよ」と商売けのないことを言っていますが、
もうすぐ2回目  楽しみにしています

水彩や油絵・デッサンなどの教室はどこにでも沢山ありますが、
半年通っても確実な手ごたえがなければ何年行かれても
上達はありえません
才能があるないの問題ではなく、指導者に問題があるのです
私もそうならないようにと思います

本当は半年でなく2回、3回通えばその教室が自分に合っているか否かは
すぐわかります
指導を受けていて心と身体がワクワクすればOKです
しかし、指導者が威張っていて何を言ってるのか分からない、
面白くないであればOKではありません

「ああ、理解できないのは私の責任だ。もっとがんばろう。」と皆さん思われますが、
それほど苦しいことはありません
レッスン料を払い、貴重な時間を辛いものにするだけです

それだけでなく、そのまま通えば美の感性がドンドン失われ、
良いも悪いも判断できず、感覚がマヒしてしまいます

ともあれ、瞬間的な絵を描くことの喜びや楽しさを実感できなければ本末転倒です












スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://sol1953.blog137.fc2.com/tb.php/852-1ce6c3d1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する